calendar
<< June 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
archives
201705 (1) 201701 (1) 201612 (1) 201610 (1) 201609 (1) 201608 (1) 201607 (1) 201606 (1) 201605 (4) 201604 (5) 201603 (10) 201602 (4) 201601 (7) 201512 (3) 201511 (13) 201510 (13) 201509 (17) 201508 (18) 201507 (22) 201506 (20) 201505 (23) 201504 (27) 201503 (31) 201502 (24) 201501 (28) 201412 (22) 201411 (19) 201410 (19) 201409 (19) 201408 (22) 201407 (21) 201406 (23) 201405 (24) 201404 (21) 201403 (29) 201402 (29) 201401 (29) 201312 (27) 201311 (30) 201310 (26) 201309 (27) 201308 (27) 201307 (27) 201306 (27) 201305 (25) 201304 (29) 201303 (28) 201302 (22) 201301 (23) 201212 (21) 201211 (23) 201210 (23) 201209 (26) 201208 (24) 201207 (23) 201206 (22) 201205 (23) 201204 (26) 201203 (28) 201202 (26) 201201 (28) 201112 (27) 201111 (27) 201110 (31) 201109 (29) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (29) 201105 (32) 201104 (26) 201103 (34) 201102 (30) 201101 (30) 201012 (30) 201011 (30) 201010 (33) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (33) 201006 (34) 201005 (35) 201004 (35) 201003 (32) 201002 (31) 201001 (34) 200912 (36) 200911 (35) 200910 (33) 200909 (32) 200908 (34) 200907 (40) 200906 (32) 200905 (34) 200904 (31) 200903 (33) 200902 (30) 200901 (30) 200812 (34) 200811 (33) 200810 (38) 200809 (36) 200808 (36) 200807 (39) 200806 (24) 200805 (20) 200804 (23) 200803 (31) 200802 (19) 200801 (1)
tags
いろいろ (1163) フムフム (327) 個展情報 (268) これ凄い! (224) シザーケース (76) シザーケース情報 (70) odoribaメンバー情報 (61) 好き (56) 音楽 (48) 展示会情報 (43) お友達情報 (42) シザーケース新作情報! (40) 職人 (38) イベント情報 (35) アート (35) 欲しい (31) BAG (20) シザーケース情報! (19) maroチャリティー (18) 道具 (15) odoriba職人の技 (14) アトリエ (13) (8) 新作 (8) 冬眠シリーズ (7) お客様画像 (6) ことば (5) 面白い (3) テレビ (3) 見てしまいました! (2) 数字 (2) 。シザーケース情報! (1) アシスタントケース (1) (1) 図解哲学 (1) 個展情報1 (1)
others
admin
search this site.

過去50年間 伸び続けている業種とは?

答えは、その他の業種でした

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

田中福男さん個展いってきました。

3/20より田中福男さんの
装飾と存在のガラスの個展はじまっています。
明日までなので、さっそくいってきました。

素敵な幻想的な作品ばかりなのですっかり長居してしまいました。

seta- shop gallery 二子玉川より徒歩10分です。


2009032815120000.jpg


2009032814460000.jpg


2009032814450000.jpg

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

シザースの価格破壊

業界初!職人から職人への直販ブランド Preciousさんをご紹介
free_001_img003.jpg

一般的なハサミの流通経路であるメーカー、工場、代理店をすべてカットし
代表の奥田 一輝さん自らが、企画から製造・販売までを行っているため
本来の相場であるべきシザースの価格破壊が実現しました。

奥田 一輝さん とは ↓↓↓↓
http://www.precious-p.com/hpgen/HPB/categories/48729.html

また、一般的に流通している安価なステンレス材・ステンレス合金は
一切使用しておらず切れ味がよく、耐久性に優れている鋼材ばかりを使用し
代表自らが1丁1丁手がけていきます。質に関して、一切の妥協をしていないそうです。

free_001_img001.jpg

odoribaと同じく職人自らが企画.製造.販売までこだわって
行っている方と出会えてうれしいです。
心から応援していますので、お互い頑張りましょう♪

Preciousさんのホームページ
http://www.precious-p.com/

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

我が家のヘルニア

今日の朝の雪にはおどかされましたね。
もう桜がびっくりしていまったでしょうね。

我が家の犬がヘルニアになってしまいました。

ダックスなどの犬種における代表的な病気だそうです。
特に雄の去勢していない、よくはえる活発な犬に多いそうです。
老犬なのでそのままにしようかとおもいましたが
やはり手術をしてあげることにしました。
2009032619540000.jpg
左のおしりのところが膨らんでいる。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

なぜ夕日は綺麗なのか?

水曜日のブログ担当はvataruになりました。
よろしくお願いいたします。

カメラマンのアシスタントさんとお話しを
する機会があり、その話しが
とても興味深かったのでご紹介。

カメラマンのアシスタントになって一番最初の
仕事とも言えるのが”感覚の言語化”だそうです。

例えば、夕日がテーマだとしたら
夕日のどこが綺麗なのか?
グラデーション?オレンジと黒のコントラスト?
自分なりに”綺麗”を言語化することで
それを意識しながら撮影するようになり
センスが飛躍的によくなるそうです。

偶然ではなく狙っていい写真を撮るのがプロであり
意識しやすくするために感覚を言語化するということです。

なるほど~。

yuuhi_01.jpg
005_96.jpg

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

今回から火曜日担当になりましたYoshizumiです。
まず今日はWBC優勝!連覇おめでとう!!明るいニュースはいいですね!
愛犬との散歩で毎日見る桜がちらほらと咲きはじめました。こち亀や寅さんで有名な東京は葛飾区にも春がやってきました。今日は寒の戻りでちょと寒いけどね
008.JPG

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

ウェルカムボード

k-brownです。
これから月曜のblogを担当しますので、
最近やった仕事から、新作シザーケースの進行状況なんかを
書いていきたいと思います。

今回は結婚式のウェルカムボードを作成しました。
前から革ひもで文字を作りたいな〜と思っていたので、
デザインは私にお任せを条件に作らさせて頂きました。

式にも参加しましたが、ガーデンウェディングで、いい感じでした〜。
私のHPもよかったらどうぞ。nomono

20090323212842.jpg
20090323213342.jpg

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

私ヲ・大空ニ・フキトバシテ その2

title_041.jpg

私ヲ・大空ニ・フキトバシテに参加する宇田川さんの
インタビューが↓コチラのサイトでみられます。
他のメンバーも素晴らしい作家さんたちなので
お近くの方は是非行ってみて下さいね♪

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

制作中

B-01の制作中です。
3-21.jpg

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

私ヲ・大空ニ・フキトバシテ

□■
★「私ヲ 大空ニ フキトバシテ」★
- K氏のための空飛ぶ装置 -
空飛ぶエッセンスを持つ立体作家9人による空想造形作品展。

○ギャラリースペース游○
2009年4月1日(水)~4月12日(日) 6,7休廊
※4月4日、5日はさくらまつりのため駐車できませんのでご注意を※

◎出展作家◎
宇田川誉仁、鎌田光司、坂田二朗、もうりこういち、原政人
笹目友弘、ほしのけいぞう、松岡ミチヒロ、絶対少年


dm%20udagawa%20plan.jpg

なぜ「大空へ吹っ飛ばして!」なの?
なぜ「空飛ぶくるまいす」なの?

それは15年前、ギャラリースペース游にて個展を
させてもらった時、Kさんとは初めてお会いしました。

Kさんはこのギャラリーへは、車椅子で40分かけて良く
いらっしゃるそうで、その腕は太くたくましかったのでした。

そして昨年2月に、このスペース游で今度は「飛翔」をテーマに
グループ展をさせていただきました。
久しぶりにお会いしたKさんは、ジョイスティック操作の電動
車椅子でウィリーして見せてくれました。

Kさんは、ぼくらの作品展を「おもしろい!」と言って下さり、
それから「君たちに宿題を出す、、君たちの創造力で私を大空へ
吹っ飛ばしてくれないか!」とおっしゃったのでした。

私はそこに言葉にできない、いろいろを感じたのでした。
もちろん「人の苦労」を計るモノサシ等どこにもあるはずない
のだけど、、。

なぜ?の答えになっているでしょうか?
言葉で足りない分は作品で語ることにしましょう。


comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265