calendar
<< June 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
archives
201705 (1) 201701 (1) 201612 (1) 201610 (1) 201609 (1) 201608 (1) 201607 (1) 201606 (1) 201605 (4) 201604 (5) 201603 (10) 201602 (4) 201601 (7) 201512 (3) 201511 (13) 201510 (13) 201509 (17) 201508 (18) 201507 (22) 201506 (20) 201505 (23) 201504 (27) 201503 (31) 201502 (24) 201501 (28) 201412 (22) 201411 (19) 201410 (19) 201409 (19) 201408 (22) 201407 (21) 201406 (23) 201405 (24) 201404 (21) 201403 (29) 201402 (29) 201401 (29) 201312 (27) 201311 (30) 201310 (26) 201309 (27) 201308 (27) 201307 (27) 201306 (27) 201305 (25) 201304 (29) 201303 (28) 201302 (22) 201301 (23) 201212 (21) 201211 (23) 201210 (23) 201209 (26) 201208 (24) 201207 (23) 201206 (22) 201205 (23) 201204 (26) 201203 (28) 201202 (26) 201201 (28) 201112 (27) 201111 (27) 201110 (31) 201109 (29) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (29) 201105 (32) 201104 (26) 201103 (34) 201102 (30) 201101 (30) 201012 (30) 201011 (30) 201010 (33) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (33) 201006 (34) 201005 (35) 201004 (35) 201003 (32) 201002 (31) 201001 (34) 200912 (36) 200911 (35) 200910 (33) 200909 (32) 200908 (34) 200907 (40) 200906 (32) 200905 (34) 200904 (31) 200903 (33) 200902 (30) 200901 (30) 200812 (34) 200811 (33) 200810 (38) 200809 (36) 200808 (36) 200807 (39) 200806 (24) 200805 (20) 200804 (23) 200803 (31) 200802 (19) 200801 (1)
tags
いろいろ (1163) フムフム (327) 個展情報 (268) これ凄い! (224) シザーケース (76) シザーケース情報 (70) odoribaメンバー情報 (61) 好き (56) 音楽 (48) 展示会情報 (43) お友達情報 (42) シザーケース新作情報! (40) 職人 (38) イベント情報 (35) アート (35) 欲しい (31) BAG (20) シザーケース情報! (19) maroチャリティー (18) 道具 (15) odoriba職人の技 (14) アトリエ (13) (8) 新作 (8) 冬眠シリーズ (7) お客様画像 (6) ことば (5) 面白い (3) テレビ (3) 見てしまいました! (2) 数字 (2) 。シザーケース情報! (1) アシスタントケース (1) (1) 図解哲学 (1) 個展情報1 (1)
others
admin
search this site.

ごてんばアートクラフト


9-17-1.jpg

ごてんばアートクラフトフェア 終了しました。
一日目の終了間際 短い虹が出現
開放感のある空間で みんなが空を見上げ笑ってる
この一体感が幸せでした。

来年も出展したいな~。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

ごてんばアート クラフト フェア

全国選りすぐり のクラフトアート約170店 。楽しいですよ。
2013.9.14.15  第5回 御殿場中央公園
出店いたします。お近くにお出かけの際は是非。
御殿場駅からアークラ会場の御殿場中央公園はシャトルバス(100円)運行中!

詳しくは
http://g-kuranosuke.jp/

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

髪の毛に良い食品トップ10―1位は意外にも

食事は健康だけでなく、髪の毛にも影響を与えます。専門家によれば、つやのある髪の毛と健康な頭皮を維持するには、タンパク質、ビタミン A、亜鉛、鉄、オメガ3脂肪酸、カルシウムの摂取が重要なのだとか。

では、どのような食品を食べればそれらの栄養素を効果的に摂取できるのでしょうか?米国サイト Top Ten of City が発表している「Top 10 Foods for Healthy Hairs」から紹介しましょう。同サイトのランキングによれば、髪の毛に良い食品トップ10は次の通り。1位は意外にも、卵なのだそうです。

1位 卵
2位 ナッツ
3位 牡蠣
4位 緑黄色の葉野菜
5位 鳥肉
6位 豆類
7位 鮭
8位 乳製品
9位 人参
10位 ホールグレイン(全粒穀物)

1位となった卵には、髪の毛を健康に保つために必要な4つのミネラル、セレニウム、鉄、亜鉛、硫黄が含まれているそう。それだけでなく、タンパク質やビオチンもたっぷりと含まれています。ビオチンとは、髪の毛の成長を促し、頭皮全体を健康に保つ、ビタミン B 群に分類されるビタミンの一種。欠乏すると、脆弱毛を引き起こすそうです。鉄分は、毛根細胞に酸素を供給するために必要で、欠乏すると脱毛の原因に。
1a.jpg




2位のナッツは、種類によって含まれる栄養素が異なります。クルミは、オメガ3脂肪酸に富み、髪の毛の自然なコンディショナーとして機能します。カシューナッツ、アーモンド、ピーカンナッツは亜鉛を多く含み、脱毛を防ぐと言われています。
11a.jpg




3位の牡蠣は亜鉛を多く含み、髪質の向上に効果があると言われています。脱毛を防ぐ効果がある他、白髪化を防いだり、頭皮の乾燥を予防したりといった効果も。
111a.jpg



4位の緑黄色の葉野菜とは、ほうれん草、ロメインレタス、ケール、ブロッコリーなどの濃い緑の葉もの野菜。ビタミン C と A を多く含んでいます。これらのビタミンは健康に良いだけでなく、頭皮の状態を整えるのにも有効なのだとか。また、濃い緑の葉もの野菜は、カルシウムや鉄分も豊富なのだそうです。



5位となった鳥肉には、髪の毛の見た目を良くする良質なタンパク質が含まれています。



6位の豆類には、鉄分、タンパク質、亜鉛が含まれており、これらが髪の毛の健康を増進します。また、髪の毛の成長を促す、ビオチンも多く含まれています。



7位の鮭は、オメガ3脂肪酸、ビタミン D 、タンパク質に富んだ魚です。これらの栄養素は、髪の毛を強く、健康で、つやのあるものにします。鮭の他、イワシ、サバ、ニシン、イワナなどにも同様の栄養素が含まれています。



8位の乳製品にはカルシウムとタンパク質が含まれています。



9位の人参も、健康な髪の毛を作り出すために重要な役割を果たします。人参は、脱毛を防ぐ天然のコンディショナーとなる皮脂の形成を助けるビタミン A を多く含んでいます。



10位のホールグレイン(全粒穀物)は、鉄、亜鉛、ビタミン B という、髪の毛に良い3つの栄養素を含んでいます。ホールグレインは、朝食のシリアルや、全粒粉パンなどで摂取できます。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

キングジム、一本で二役の「タッチペン&ボールペン(ノック式)」


01l.jpg

キングジムは10日、タブレットやスマートフォンのタッチ画面を操作できるタッチペンと、ボールペンを一緒にした「タッチペン&ボールペン(ノック式)」を発表した。白、黒、オレンジの3色を用意し、インク色は黒。10月4日から発売し、価格は1,050円、替え芯は84円。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

男性と女性、物の見え方に違い


58914_big.jpg

男性と女性では、ものの見え方が異なるらしい。最新の研究によると、女性は色の違いを見分けることに優れ、男性は素早く動く物体を目で追ったり、遠くの細かいものを見分けたりすることが得意だという。このような進化的適応は、人類が狩猟採集生活を送っていた過去と関係している可能性がある。

ニューヨーク市立大学ブルックリン校の心理学教授、イズリエル・エイブラモフ(Israel Abramov)氏が率いた今回の研究では、正常な視力を持つ若年成人の被験者に一連のテストを行った。

 色に関するテストでは、同じ色だと答えた色調に男女で違いがみられた。研究チームはこの理由を次のように結論付けている。「可視スペクトルのほぼ全域にわたって、同じ色相を知覚するのに男性は女性よりやや長い波長を必要とする」。

 波長が長いほど「暖かい」色になるため、例えば、果物のオレンジは、男性には女性より少し赤く見えている可能性がある。同様に、緑の草は、ほぼ常に女性のほうがより緑色に見え、男性には少し黄色がかって見えている可能性がある。

 また研究では、色のスペクトルの中央にある青、緑、黄色の識別において、男性は女性に劣ることも明らかになった。

 一方で、男性のほうが優れていたのは、細部の素早い変化を遠くからとらえる能力だ。特に、点滅する光の列の、幅がより狭く、点滅の速度がより速いものを見分ける能力に優れていた。

 研究チームは、男性がこの能力に長けているのは、脳の視覚野の神経発達が男性ホルモンによって促進されるためだとしている。男性は特にテストステロンが豊富なため、脳の視覚野の神経細胞は生まれつき女性より25%多いという。

◆役割分担が進化に影響?

 今回の研究結果は、男女が先史時代の役割に合わせて異なる心理学的能力を進化させたという、いわゆる“狩猟採集仮説”を裏付けるものだと研究チームは主張している。

 研究チームは、男性の被験者が「細部や、動きの速い刺激に対して有意に高い感度」を示したことを指摘した上で、狩猟を行っていた彼らの祖先は「捕食者や獲物かもしれないものを遠くから見つけ、また、それらを識別、分類することに長けていなければならなかった」と記している。一方、“採集者”であった女性の視覚は、野生の木イチゴなど、手近な動かない物体の認識により適応した可能性がある。

 シティ大学ロンドンの光学・視覚科学教授であるジョン・バーバー(John Barbur)氏は、女性は「色の絶対的な感度においては男性に劣る」ことが多いと指摘する。

 しかし、同じ色のわずかな色調の違いを見分けることにおいては、アイブラモフの研究のように、女性のほうが優れている傾向にあるという。バーバー氏は今回の研究には参加していない。

「色の識別に対する絶対的感度ではなく、色を判断する能力、すなわち、それがどんな色で、その色にどんな意味があるのかといったことを説明する能力に関しては、女性のほうが明らかに男性よりはるかに優れている」とバーバー氏は述べている。

 今回の研究成果は、9月4日付で「Biology of Sex Differences」誌に発表された。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

百年前の日本の写真集

やはり日本は美しいですね!

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

新しい朝が来た

朝起きたら 東京オリンピックが決定していました♪

ラジオ体操の歌詞のような気分ですね

”新しい朝が来た 希望の朝だ喜びに胸を開け 大空あおげ”




せっかくだから楽しもう!!

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

金丸悠児絵画展

第8回 金丸悠児絵画展 響きあうイノチ

会期 2013年9月12日(木) – 18日(水)
時間 10:00 – 20:00 ※最終日は16:00まで
会場 池袋東武 6F 1番地 美術画廊

作家来場 9/12(木)、14(土)、15(日)、16(月・祝)、18(水)

「響きあうイノチ」をテーマに、生物たちが重なり合い、語り合う世界を描きます。本展では、動物シリーズを中心に、装飾的な新しい試み、アーバン、カクタス、コラージュ等、様々なシリーズ40点を展開します。


tobu2013_01-201x300.jpg

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

UMA - 創作未確認生物展 -

開催中!
UMA - 創作未確認生物展 -
- 11人の不思議追い人による立体造形展 -
絶対少年、鎌田光司、松岡ミチヒロ、ほしのけいぞう、原政人、千葉尚、もうりこういち、森博敬、諸星昭弘、和田洋一、宇田川誉仁




日時:2013年9月4日(水)~15日(月)/ 9日(月)・10日(火)休廊
時間:11:00~18:00
会場:ギャラリースペース游
在廊予定日:7日(土)、8日(日)、14日(土)、15日(日)
〒252-0235 神奈川県相模原市中央区千代田2-2-15



11:00-18:00(最終日16:00まで) 9/9(月)・10(火)休廊
{最終日は17:00よりクロージングパーティを行います。
持ち寄り大歓迎ですのでみなさまぜひご参加ください。}

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

牛の身体に描くアート


0201.jpg
02031.jpg
090202.jpg
90206.jpg
902051.jpg

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265