calendar
<< June 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
archives
201705 (1) 201701 (1) 201612 (1) 201610 (1) 201609 (1) 201608 (1) 201607 (1) 201606 (1) 201605 (4) 201604 (5) 201603 (10) 201602 (4) 201601 (7) 201512 (3) 201511 (13) 201510 (13) 201509 (17) 201508 (18) 201507 (22) 201506 (20) 201505 (23) 201504 (27) 201503 (31) 201502 (24) 201501 (28) 201412 (22) 201411 (19) 201410 (19) 201409 (19) 201408 (22) 201407 (21) 201406 (23) 201405 (24) 201404 (21) 201403 (29) 201402 (29) 201401 (29) 201312 (27) 201311 (30) 201310 (26) 201309 (27) 201308 (27) 201307 (27) 201306 (27) 201305 (25) 201304 (29) 201303 (28) 201302 (22) 201301 (23) 201212 (21) 201211 (23) 201210 (23) 201209 (26) 201208 (24) 201207 (23) 201206 (22) 201205 (23) 201204 (26) 201203 (28) 201202 (26) 201201 (28) 201112 (27) 201111 (27) 201110 (31) 201109 (29) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (29) 201105 (32) 201104 (26) 201103 (34) 201102 (30) 201101 (30) 201012 (30) 201011 (30) 201010 (33) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (33) 201006 (34) 201005 (35) 201004 (35) 201003 (32) 201002 (31) 201001 (34) 200912 (36) 200911 (35) 200910 (33) 200909 (32) 200908 (34) 200907 (40) 200906 (32) 200905 (34) 200904 (31) 200903 (33) 200902 (30) 200901 (30) 200812 (34) 200811 (33) 200810 (38) 200809 (36) 200808 (36) 200807 (39) 200806 (24) 200805 (20) 200804 (23) 200803 (31) 200802 (19) 200801 (1)
tags
いろいろ (1163) フムフム (327) 個展情報 (268) これ凄い! (224) シザーケース (76) シザーケース情報 (70) odoribaメンバー情報 (61) 好き (56) 音楽 (48) 展示会情報 (43) お友達情報 (42) シザーケース新作情報! (40) 職人 (38) イベント情報 (35) アート (35) 欲しい (31) BAG (20) シザーケース情報! (19) maroチャリティー (18) 道具 (15) odoriba職人の技 (14) アトリエ (13) (8) 新作 (8) 冬眠シリーズ (7) お客様画像 (6) ことば (5) 面白い (3) テレビ (3) 見てしまいました! (2) 数字 (2) 。シザーケース情報! (1) アシスタントケース (1) (1) 図解哲学 (1) 個展情報1 (1)
others
admin
search this site.

テオ・ヤンセン展

長崎県美術館
2014年10月9日(木)より開催します。
開館時間 10:00~20:00(最終入場19:30)
 休館日10月14日(火)、27日(月)、11月10日(月)、25日(火)


1.jpg



「風を食べる!?」
 この秋、長崎県美術館に謎の生物"ストランドビースト"が集結する。"ストランドビースト"とはオランダ語。英語に訳せば"ビーチアニマル"、日本語では"砂浜の生物"。オランダの鬼才テオ・ヤンセン(1948~ )が生み出したプラスチックチューブ生命体だ。砂浜を動きまわる彼らは何と「風」を食べながら生きている。彼らの目的はただ一つ「生き残ること」だ。

「進化する!?」
 当初、ストランドビーストは一本の線の形を持ったコンピュータ上の仮想生物として誕生した。その後進化をつづけたビーストは、ついにプラスチックチューブという現実の骨格と筋肉とを獲得した。そして、砂の上をスムーズに移動するための能力、風に飛ばされないための能力、浜辺に打ち寄せる波に飲まれないための能力などを進化の過程を経るごとに獲得してきた。現在も「遺伝子」や「遺伝情報」を後の世代に引き継ぎながら、生き残りを賭け彼らは進化をつづけている。
今や「胃袋(=プラスチックボトル)」も「感覚器官(=感知器)」も「神経細胞(=チューブと弁)」も「脳(=計器)」も備えるビーストたち。作家が夢見るように、海水面の上昇から故国を救うための砂丘を築くべく浜辺に棲み付き、ゴミ箱から拾い集めたチューブで自ら新しい仲間をつくりだす彼らの姿を目にする日はやって来るのか?
 
 今回の展覧会には世界初公開となるビースト《アニマリス・プラウデンツ・ヴェーラ2世》("はためく帆"の意)がやってくる。17世紀初頭にまでさかのぼる長い交友の歴史を持つ長崎とオランダの関係にちなみ、当時の帆船をモチーフに生み出されたビーストだ。その他、初めてプラスチックチューブの身体を持った《アニマリス・ヴァルガリス》をはじめ合計15体のビーストおよび関連資料により、この新種の生物の全貌を紹介する。進化の過程を経た姿。必然性を持つ形のみが放つ美しさを具えたビーストたちは、まさに芸術と科学の融合により生み出された「新たな自然」だ。テオ・ヤンセンの世界を目撃しに美術館へ行こう!
世界初公開 長崎展のための新作 《アニマリス・プラウデンツ・ヴェーラ2世》
長崎展のための新作
《アニマリス・プラウデンツ・ヴェーラ2世》

テオ・ヤンセンは、長崎とオランダの400年に及ぶ友好の歴史へのオマージュとして、特別に長崎展の為に《アニマリス・プラウデンツ・ヴェーラ2世》を制作。日本語で"はためく帆"を意味するこの作品は、当時の帆船をモチーフに生み出されたビーストです。本展での展示が世界初公開となります。

写真/長崎展のための新作を制作中のテオ・ヤンセン ©Theo Jansen





動画をチェック!
下記より、テオ・ヤンセンの作品《アニマリス・アデュラリ》の動画をご覧いただけます。
本作品は、新作《アニマリス・プラウデンツ・ヴェーラ2世》の一部を構成します。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

ルービックキューブマシーン

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

ハロウィン

近くのビルの入り口のワンチャンの置物、ハロウィンに衣替えしてました。
皆さん台風で被害はありませんでしたか?我が家のネコは気圧が低いせいか寝てばかりでした。
DSC_1145.jpg
DSC_1146.jpg

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

「第16回クラフトの森フェスティバル」

2014年度「第16回クラフトの森フェスティバル」が開催されます!!
 開催日:2014年10月3日(金),4日(土),5日(日)
 会場  :伊東市伊豆高原 大室山山麓さくらの里
 時間  :10:00~16:00 雨天決行

 伊豆高原の自然を活かしたステージに、
全国から集まったクラフト作家の個性あふれる作品を展示販売いたします。
 会場内には趣向を凝らした様々な催し物も行われます。
秋晴れの空の下、作家とふれあいながら1日を楽しくお過ごしください。

観に行こうと思います。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

子犬二匹

娘のところの、犬が死んでしまって1年半。
また新しい
子犬がやってきました。

今日は、我が家にやってきました!
かわいい!!


写真 1.JPG

写真 2.JPG

写真 3.JPG

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

逆に欲しいかも

中国で…『本当に浮遊する妖精』の人形を、子どもに買ってきた悲劇の結末!


本物↓



中国製の偽者↓

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

柳沢慎吾 始球式

面白い♪

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

凄い時代ですね

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

ロハスフェスタ in 東京・光が丘公園

ロハスフェスタ in 東京・光が丘公園に出店いたします。

日程
2014年9月27日(土)・28日(日)
会場
光が丘公園 芝生広場
時間
9:30~17:00(入場は16:30まで)
会費
350円(小学生以下無料)
雨天決行
※荒天により中止になる場合がございます。
top_about.jpg

アクセス

地下鉄大江戸線「光が丘」下車 徒歩8分
地下鉄副都心線「地下鉄成増」下車 徒歩8分
地下鉄有楽町線「地下鉄成増」下車 徒歩15分

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

【思わぬ落とし穴】運動前のストレッチは、身体に良くないと判明!

運動前に行うストレッチは筋肉の緊張を緩和し、体を運動に適したコンディションにしてくれる。だが、実は運動時のパフォーマンスが低下させてしまう”よくないストレッチ”があることを知っているだろうか?Lifehackに掲載された記事”Wrong! Stretching Is NOT the Best Thing to Do before a Workout, Then What to Do Instead?”を、まずは簡単にご紹介しよう。

運動する人もしない人も必見だ。

”運動前のストレッチが良くない5つの理由”
1.ストレッチはウォーミングアップにはならない。
2.ストレッチは運動の準備になっていない。
3.運動前にストレッチだけすると、ケガの可能性が高くなる。
4.ストレッチはケガを予防しない。
5.ストレッチは体を睡眠状態に導いてしまう。

ストレッチと一口に言っても実は種類があり、代表的なストレッチは大きく2つに分かれる。”動的ストレッチ”と”静的ストレッチ”だ。簡単に言えば、前者は「筋肉を伸縮させる」もの、後者は「筋肉を引っ張ったままにする」ストレッチだ。ラジオ体操は動的ストレッチにあたる。

■静的ストレッチは運動の大敵!

筋肉をのばし一定時間固定する静的ストレッチこそ、冒頭で述べた”よくないストレッチ”だ。それは、「筋肉を必要以上に伸ばしきってしまう」からだ。固いバネでも伸ばしすぎれば、弾性が失われる。これと同様のことが、筋肉にも起こるのだ。The Science of Runningによると、たった15秒たらずでも静的に筋肉を伸ばすと、パワー・スタミナ・瞬発力など、あらゆる運動能力が低下する。

■静的ストレッチをする時はいつ?

運動前は動的ストレッチで体をウォームアップし、体を運動する状態に持っていく方法が効果的だ。逆に、激しい運動の後のクールダウンとしては、静的ストレッチは効果的だ。筋肉は疲労すると収縮する性質がある。これを静的ストレッチで伸ばすことで、血流がスムーズに循環し、疲労回復が早まる。

■運動前にオススメのウォーミングアップは?

こちらは、Lifehackの記事に掲載されていたもの。

1.5分から10分の有酸素運動(ランニングなど)
2.5分程度の動的ストレッチ
3.5分程度のイメージトレーニング
また、ケガを防ぐためには次のことが効果的だ。

1.ブドウ糖をとる。
2.自分の体にあった運動をする。
3.定期的に炭水化物とアミノ酸をとる。
スポーツ界には俗説が多いという意見も多いが、この静的ストレッチの有害性に関しては、科学的にも信憑性が高いと言われているようだ。運動に怪我はつきものではあるが、出来るだけ回避する為の知識としては良い参考になるかもしれない。


comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265